« はじめました | トップページ | ペプシ ドライ »

2011年6月 6日 (月)

ホワイトザッハトルテ

 サークルKにて、スイーツを購入しようとしたところ、一個しか無い商品が多く、母の分を購入できないため、悩んでしまいました。
 そんな中、わりと美味しそうで、幾つか置いてあった商品があったので、これをチョイス。
 白いザッハトルテ…一体、どんな味なのでしょうか?

Imgp1593

 上から撮影。
 シンプルなデザインのラベルで、個人的には結構いいかも。
 他のコンビニは、金色などの、目立つ色合いが多いですからね。

Imgp1596

 ふたを取ってみました。
 白い部分が、なんだか途中で、割れたみたいなになっているような…?
 一体、どうなっているのでしょうか?

Imgp1597

 一口とって、撮影。
 なにやら、内部が何層にも分かれているようです。
 これは、ちょっと手の込んだ商品だと思います。

 まず、最初の白い部分は、クリームの部分と、ホワイトチョコでコーティングしてある部分で、半分ずつになっていました。
 その下は、チョコレートのムース、生クリーム、チョコレートのスポンジ、そして更に下には、ナッツ入りのチョコレートのムースという、多層構造でした。
 どの層も、ちょっぴり甘みが強いかな?と思ったのですが、どれも美味しく、かなりいい感じです。
 生クリームの味も、ローソンのものと比べて、負けていないですからね。

 ちょっと気になったのは、ボリューム。
 男性の私が、大満足してしまうくらいの、ボリュームがありました。
 母なんて、食べた後動けなくなってしまうくらいに、おなか一杯になってしまうほど…。
 それを反映してか、カロリーのほうも、447キロカロリーと、相当高めでした。
 個人的には、カップのサイズを3分の2くらいにして、もう少し安く(280円から、素材を吟味して、250円くらいに)してもらったほうが、嬉しいかも?

 カロリーさえ気にしなければ、かなりお勧めの商品ではあります。
 ボリュームが多いので、二人くらいで分けて食べたほうが、いいかもしれませんけれどね。

« はじめました | トップページ | ペプシ ドライ »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトザッハトルテ:

« はじめました | トップページ | ペプシ ドライ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ