« カルピスと白桃の飲むプリン | トップページ | 野菜生活100 Refresh! »

2011年3月22日 (火)

PCの電源交換

 私の使っているパソコンのケースは、ペンティアム4のころから使っているので、もうかなりの年月になります。
 そして、電源というパーツがあるのですが、ケースについてきたものを、そのまま使用していました。
 ところが、先日パソコンのセルフチェックのツールを使ったところ…どうも、電源のファンが少し異常をきたしているようで、回転数がかなり低いという状態になっていました。
 すぐに壊れるというわけではないのでしょうが…不安だったため、新しいパーツと取り替えることに。

 パソコンショップに行くと…電源、容量やメーカーによって、値段がピンきりでした。
 高いものだと、1万円を軽く超えてしまうものも…。
 さまざまな条件を考慮したのですが、ふとお店の特売コーナーを見ると、3,790円という、激安のパーツを発見!
 ちょっと不安はあったものの、一応さまざまな認証も受けているらしかったので、購入することにしました。

Imgp1292

 ちょっと見づらいかもしれませんが…パーツの名前が、「明智光秀」というのが、最大の不安要素かも(笑)。
 なんだか、裏切られそうな予感がしてしまいます。
 容量は、500Wと、それほど大きくなかったのですが、私のパソコンには十分以上。
 元々、420Wのパーツを使っていたので、むしろパワーアップとすらいえます。

Imgp1293

 このあたりは、かなり複雑なので、一応掲載ということで。
 一番使う、12Vの電源が二系統あるのはいいのですが…なんだか、アンペアが不均一?
 やっぱり、ちょっと不安要素ではあります。

 そして、日曜日に取替え作業を行ったのですが…これが、予想以上に大変でした。
 元々あった電源を外して、新しいものをつけるところまでは楽だったのですが、そこから一つ一つ、きちんと繋げる必要があって、たまに配線を間違えてしまったり。
 何とか形が出来たので、モニターにつないで、電源を入れると…起動しない?!

 そこから、更に何度か試行錯誤。
 最終的に、ハードディスクの位置まで変えたのですが、うまく行かず、諦めかけていたのですが…。
 最後に、SATAという、ハードディスクやDVDドライブをつなぐところを、変更した結果、何とか起動するようになりました!
 番号に影響されないという話を、聞いたことがあったのですが…一番小さい番号のところに、OSの入ったハードディスクをつながないと、いけなかったようです。

 とりあえず、今のところは問題なく動いているのですが…安物だけに、一つ不安要素が。
 ファンの回転数をモニターする線が、コストダウンのためか、なかったのです!
 とりあえず、時々手を当てて、風がしっかりと出ているかを確認するという、原始的な方法をとらないといけないのかな…という状態です。
 やっぱり、ちょっと安物買いの…になってしまったかも?

« カルピスと白桃の飲むプリン | トップページ | 野菜生活100 Refresh! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PCの電源交換:

« カルピスと白桃の飲むプリン | トップページ | 野菜生活100 Refresh! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ