« レッドジンジャー | トップページ | リーダー消滅?! »

2010年12月14日 (火)

やっぱり違う!

 ちょっと前に、AMEポテ+という、非常にまずいチョコレートチップスを食べてしまいました。
 そのため、ロイズの生チョコを注文した際に、チョコレートチップスを一袋、注文して、口直しをすることに。
 昨日、あけて食べてみたのですが…やっぱり、味が全く異なりました!

 ロイズの最大の特長は、塩加減が絶妙だということ…だと思います。
 そのため、チョコレートの甘さと相まって、手が止まらない状態に陥ってしまいます。
 また、油の質も、非常にいいため、くせを感じさせないのも、嬉しいところかも。

 ようやく、口の中に、美味しいチョコレートチップスの感覚が戻ってきたので、次は再び、生チョコのほうを食べようと思います。
 通常のオーレ、ブランデーを使っているダーク、どちらから食べようかな…?

« レッドジンジャー | トップページ | リーダー消滅?! »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり違う!:

« レッドジンジャー | トップページ | リーダー消滅?! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ