« モンテール カボチャのシュークリーム | トップページ | ハーゲンダッツ パンプキン »

2010年11月 1日 (月)

世界お茶まつり2010

 グランシップで、お茶の祭典が行われました。
 前回のときも行ったのですが、今回も行くことに。
 土曜日は用事があったので、日曜日の昨日、行くことにしました。

 会場内は…大混雑!
 まあ、昨日台風で行けなかった分が、今日来ていると考えれば、納得ですけれどね。
 まずは、お茶カフェというところで、ゆっくりしようと思ったのですが…これが、失策でした。

 中が、非常に優雅な空間(ことの演奏を聴きながら、煎茶を楽しむ)だったのですが、とにかく席が少なく、そのため非常に待たされることに。
 もう少し、席の数を増やしてくれても、よかったような…?
 素人がやっているので、注文を間違えたりと、不手際が目立ちました。
 まあ、そこでいただいたお茶自体の味は、非常によかったので、それで帳消し、ですけれどね。

Dvc00207 Dvc00208

 そこで食べた、和菓子です。
 ぎゅうひを使ったもので、なかなか美味しかったのですが…とにかく、楊枝で切るのが、大変でした。
 隣に座っていた人が、「手で食べたくなる」と言っていましたが、激しく同意。
 楊枝ではなく、ナイフ状になっていれば、もっと食べやすかったのに…。

 その後、会場内に入ったのですが…撮影できる状況ではなかったため、とりあえず試飲できるところでは、試飲して…という感じでした。
 20杯以上のお茶を飲んだのですが、それぞれの全てにおいて、味が全く異なるというのが、印象的でした。
 幾つかは購入したので、後日記事にしたいと思います。

 とりあえず、買ったものを一つだけ紹介。

Imgp0867

 玉露げんこつ…なんだか、非常にもったいない使い方をしているように感じますが、これがなかなか美味しかったです。
 通常のげんこつ飴よりも、柔らかい食感が特徴です。
 本当に、玉露を使っているかどうかは、定かではないですけれどね。

 次は、また三年後…。
 もちろん、そのときも行こうと考えています。
 こういう、イベントは、大好きですからね。

« モンテール カボチャのシュークリーム | トップページ | ハーゲンダッツ パンプキン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界お茶まつり2010:

« モンテール カボチャのシュークリーム | トップページ | ハーゲンダッツ パンプキン »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ