« minoriのサポート体制 | トップページ | プレミアムティラミス »

2010年10月14日 (木)

トロピカーナ コクと深みの黒ぶどう

 店頭で、ちょっと変わったポップのついた商品を発見しました。
 ヌーヴォーに先駆けて…ということで、新ブドウを使った、飲み物のようです。
 去年、ヌーヴォーという名前の商品が出ていて、記事にしたこともありますが…おそらく、同じ系統の商品だと思われるだけに、楽しみです。

Imgp0771

 今年のバージョンは、黒ブドウを使っていることを、前面に出しているようです。
 ちなみに、内容量が410mlであることも、去年と同様でした(笑)。
 500mlのペットボトルと比べると、やっぱりちょっと、小ぶりです。

Imgp0772

 黒ブドウとして、コンコードという品種と、ネーロ・ダヴォーラというものを、使っているようです。
 そして、香料は不使用。
 100%のジュースでも、結構香料を使っているものが多い中、これは嬉しいです。

Imgp0773

 二種類のブドウで、合計65%…ということは、残りの35%は、普通のブドウを使っているということ…だと思います。
 まあ、高級なブドウだけで作るのは、ちょっと予算オーバーなのかもしれませんので、これは仕方が無いと思います。

 早速、飲んでみると…100%のブドウなのに、甘さが強いのが、特徴です。
 この点も、去年のヌーヴォーと同じだと感じました。
 同じような味を出すというのは、なかなか難しいと思いますので、かなり研究したのだろうな…と、思います。

 100%のブドウジュースの中では、トップクラスの美味しさだと思いますので、興味を持った方は、ぜひ一度お試しください。

« minoriのサポート体制 | トップページ | プレミアムティラミス »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トロピカーナ コクと深みの黒ぶどう:

« minoriのサポート体制 | トップページ | プレミアムティラミス »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ