« ヨーグルト仕立てフルーツオレ | トップページ | モンテール カボチャのシュークリーム »

2010年10月30日 (土)

ロイズの生チョコ マイルドカカオ

 カルヴァドスの紹介の際に、「もう一つ買ってある」と書きましたが、それがこの、マイルドカカオです。
 ロイズの生チョコは、ほぼ全ての商品で、洋酒を使っているのですが、このマイルドカカオだけは、洋酒を使っていない商品になります。
 つまりは、チョコレートの味だけで勝負している商品ということで…これは、一度食べてみる価値があると思い、購入しました。

Imgp0856

 パッケージは、こんな感じです。
 マイルドカカオという名前にふさわしく、チョコレート色のパッケージになっています。
 Liquor Free…お酒無しという英字が、特徴的かも。

Imgp0858

 カカオと生クリームという、シンプルな組み合わせの商品なので、子供と一緒に食べても、安心できるのがいいところ。
 ロイズのチョコレートの、本来の味が味わえる商品といっても、いいかもしれません。

 パッケージを開けた状態は、ほかの商品と全く変わらないので、省略(笑)。
 さて、味のほうは…?

 洋酒が一切入っていないため、チョコレート本来の味が、口いっぱいに広がります。
 生クリームによって、柔らかくなったミルクチョコレート…思ったよりも、しっかりとした味で、洋酒無しだと物足りないのでは…という不安を、一蹴してくれました。
 口の中で、とろける生チョコという点でも、ほかの商品と全く変わらず、非常に美味しいです!
 甘さも、カルヴァドスほど強くないため、大人が食べても、十分満足できると思いました。

 まずは、これを食べて、その上でほかの生チョコを食べるというのも、悪くないかも。
 チョコレート本来の味がしっかりしているというのが、よく分かります。
 かなりお勧めの一品ですよ~!

« ヨーグルト仕立てフルーツオレ | トップページ | モンテール カボチャのシュークリーム »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロイズの生チョコ マイルドカカオ:

« ヨーグルト仕立てフルーツオレ | トップページ | モンテール カボチャのシュークリーム »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ