« コミキュア | トップページ | 建造するつもりだった(BlogPet) »

2010年8月23日 (月)

鎌倉にて

 先日の、鎌倉旅行の際の写真を、掲載したいと思います。

 鎌倉の大仏を見に行ったのは、大体10時くらいでした。
 その時間だと、ほとんどのお店が閉まっているという状況で、観光地なのだと実感。
 観光地のお店は、11時に開くところが、多いですからね。

 とりあえず、まずは鎌倉の大仏を見ることに。
 小学校の修学旅行以来なので、かなり楽しみ。

Imgp0632

 人と対比すると…いかに大仏が大きいかが、よく分かります。
 ちなみに、拝観料は、200円です。
 メンテナンスの費用がかかることを考えれば、かなり割安だと思いました。

Imgp0642

 近くで、一枚。
 これだけ寄ると、すごい迫力です。
 ちなみに、お供え物として、スイカが一個ありましたが…この体格からすると、ブドウ一粒くらいの量にしかならないかな…なんて。

Imgp0641

 子ども会の奉納による、大仏用のわらじもありました。
 対象物が無いので、小さく見えるかもしれませんが、実際は大迫力ですよ。
 この大きさならば、大仏の足にも、フィットするかもしれません。

 そして、20円の追加料金を払い、大仏の中へ。

Imgp0636 Imgp0638

 これだけの巨大な構造物が、クレーンも何も無い時代に作られたと考えると…本当に、圧倒されます。
 段になっているのは、その部分単位で作られて、上に重ねるようになっていたから…らしいです。

Imgp0634 Imgp0635

 案内板も、置いてありました。
 とりあえず、そちらも撮影。
 重ねられた数、なんと30以上にも及ぶのですから…いかにすごい建造物かが、分かると思います。

Imgp0640

 最後に、後ろから撮影。
 空気を通すための、穴が開いているのが分かると思います。
 まあ、そうでなければ、中に入ることなんて出来ないと思いますけれどね。

 ちなみに、鎌倉に行った理由は、もう一つありました。
 それが、「山海堂」という、お土産屋です。

Imgp0630

 こうして、表から見るだけだと、ごく普通のお土産屋に見えるのですが…。
 ちょっと角度を変えると、このお店のもう一つの顔が見えてきます。

Imgp0644

 ショーウインドーに、所狭しと飾られている、武器の山!
 そう、このお店は、模造品の武器を売っていることで、有名なのです。

 店内に足を踏み入れ、お店の人に許可をもらったので、撮影することにしました。

Imgp0645

 ずらっと並ぶ、剣の数…少なくとも、50は超えると思います。
 この写真では、入りきらなかった部分も、あるのですから…。
 こういうものが好きな人(私含む:笑)にとっては、たまらないと思います。

Imgp0646

 また、剣だけではないのも、面白いところ。
 クロスボウと呼ばれる、機械式の弓や、銃まで置いてあります。
 もちろん、実際に使えるものでは、無いと思いますけれどね。

Imgp0647

 少し位置をずらすと、今度は日本刀のコーナー。
 こちらも、充実ぶりが、半端ではありません。
 下のほうには、刀のつばや、手裏剣なども置いてあります。

Imgp0648

 ちょっと上に視線をずらすと…盾まで置いてありました。
 日本刀と盾…なんだか、ちょっとシュールです。
 まあ、このごった煮加減こそが、このお店の特徴なのだと思いますけれどね。

 両者共に、迫力満点で、圧倒されると思います。
 また、見に行きたい…と、感じさせられました。

« コミキュア | トップページ | 建造するつもりだった(BlogPet) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉にて:

« コミキュア | トップページ | 建造するつもりだった(BlogPet) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ