« ドライスパークリング | トップページ | 冷んやりとろけるモモ »

2010年7月21日 (水)

プラチナケーキ 夕張メロン

 ローソンの、プラチナケーキの新作、諦めかけていたのですが、何とか手に入りました~!
 前回の、さくらんぼは、ちょっとケーキの部分がさびしかったのですが、今回は若干改善されているということで、期待です。

Imgp0571

 今回は、名前の前に、特に何かつくということは、無いようです。
 それだけ、夕張メロンという単語に、自信があるということでしょうか…?
 確かに、メロンの中でも、高級品で知られているものですけれどね。

Imgp0572

 原材料のところで、気になるところがありました。
 夕張メロン、97%という表記が見えるのですが…。
 残りの3%は、一体何?!
 (おそらく、交雑種により、厳密には夕張メロンと呼べないものが混ざることを、考慮しているのだと思いますけれどね)

 カロリーは、1個につき、163キロカロリー。
 ケーキであることを考慮すると、意外とカロリーは控えめだと思います。
 以前に紹介した、オニ盛のプリンは、倍くらいありましたからね…。

Imgp0575

 ふたを取って、撮影。
 見た感じだと、メロンは3切れ入っているようです。
 ちょっと少なく見えるかもしれませんが、原価からすれば、このくらいが妥当なラインかも?
 いつもの、美味しい生クリームもたっぷりで、期待が高まります。

 早速、食べてみました。
 夕張メロン…悪くは無いのですが、周りが甘いクリームやスポンジなので、ちょっと甘さが控えめに感じてしまいます。
 もちろん、メロンの味は、しっかりとしますけれどね。
 ちょっぴり、もったいないかも…なんて、感じてしまいました。

 周りのスポンジケーキは、相変わらず美味しいです。
 そして、今回はスポンジが半分に切られており、そこにも生クリームが塗ってありました。
 更に、その部分に、薄いメロンが入っていて…ちょっとした工夫ですが、そのおかげで、手の込んだケーキという印象を与えることに、成功していると思います。

 さくらんぼ同様、メロンが主役なのですが、ちょっぴり周りの甘さに負けていたかも?
 全体としては、悪くは無いと思いますが、少しだけもったいないかな…という感じです。
 もっとも、メロンが好きな人ならば、評価が変わる可能性があるので、試してみる価値は、あると思いますけれどね。

« ドライスパークリング | トップページ | 冷んやりとろけるモモ »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラチナケーキ 夕張メロン:

« ドライスパークリング | トップページ | 冷んやりとろけるモモ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ