« ニュースが消えた! | トップページ | 美術館へ »

2010年7月10日 (土)

精米機の不調

 我が家では、母方の実家から、お米を買って食べているのですが、もらうときには玄米の状態でもらい、食べるたびに精米して食べています。
 手間はかかりますが、この方法だと、古米に近づいても、まるで新米のような美味しさが保てるため、そうしているのですが…そのために、必須となるのが、精米機です。

 これが、最近調子が悪く、胚芽米を炊こうとしても、途中で動かなくなってしまうことが、しばしばありました。
 そのため、白米で精米していたのですが…ついに、それすら動かなくなってしまいました。

 一度ばらして、掃除をして、その日は何とかできたものの、昨日ついに、全く動かなくなってしまい…やむなく、コンビニ弁当に。

 父がよく調べたところ…原因は、機械そのものではなく、電源コードの断線であることが判明。
 その部分を切り取って、差込口をつけ、やってみたところ…今までの不調が嘘のように、元気に動き出しました。

 毎日使うものだけに、これが壊れると、食卓に重大な影響を及ぼします。
 まあ、それでも、精米したてのお米の美味しさには、変えられないのですけれどね…(苦笑)。

« ニュースが消えた! | トップページ | 美術館へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 精米機の不調:

« ニュースが消えた! | トップページ | 美術館へ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ