« ちゅう みかんのオーレ | トップページ | ファンタ FUN MIX »

2010年7月31日 (土)

鶴齢 純米超辛口

 久しぶりに、日本酒を購入したので、記事にしました。
 今回は、暑い夏に合うお酒ということで、辛口のお酒を探してみたところ、これに出会いました。
 超辛口…一体、どんな味がするのでしょうか?
 (ちなみに、購入したのは、いつもの佐野屋で、です)

Imgp0562

 ボトルの色も、涼しげで、夏向きの感じがします。
 この、鶴齢というお酒は、新潟のお酒です。
 佐野屋では、新潟のお酒は、これしか取り扱っていないというだけに、ちょっと期待かも。
 ちなみに、日本酒度(辛さの目安になる数字)は、普通の日本酒が+4程度、辛口で+8位なのに対し、なんと+12.5!
 いかに、辛口のお酒かというのが、よく分かります。
 加えて、度数も、通常の日本酒が15~16度(アルコールの%)なのに対し、18~19度と、相当強いお酒のようです。

 早速、飲んでみました。
 超辛口というだけのことはあり、非常にドライな味がします。
 それでいて、日本酒としての美味しさも、損なわれていないように、感じました。
 ちなみに、父の感想だと、ずっと昔に飲んだ、「琵琶のさざ浪」という日本酒を、更に美味しくしたら、こんな感じになるのでは…ということです。
 私の感想でも、ちょっと濃厚ではあるものの、かなり美味しいお酒だな…と、感じました。

 値段も、720mlで1400円と、比較的求め安い値段です。
 それで、この味ならば、個人的には大歓迎かも。
 度数が高いので、あまり量は飲めないのですが、きっちり冷やした状態で飲むと、非常に美味しいので、少しずつ飲もうかな…なんて、考えています。

« ちゅう みかんのオーレ | トップページ | ファンタ FUN MIX »

お酒関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴齢 純米超辛口:

« ちゅう みかんのオーレ | トップページ | ファンタ FUN MIX »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ