« 小岩井 純水青りんご | トップページ | うさぎ(BlogPet) »

2010年5月29日 (土)

チロルチョコ 白熊

 なにやら、お店に面白そうな商品が売っていました。
 チロルチョコの、白熊です。
 白熊といえば、カキ氷の一種で、個人的には結構好きなものだけに、それをどう再現したのか、興味を抱いて、購入してみることにしました。

Imgp0370

 こちらが、その商品です。
 普通の白熊のパッケージに比べると、かなり小さめ。
 まあ、チロルチョコのサイズで、普通のパッケージに入れたら、ちょっと多すぎなので、このくらいでちょうどいいのかもしれません。

Imgp0372

 横から撮影。
 なにやら、非常に手の込んだ商品になっているようです。
 練乳チョコ、あずきチョコ、みかんチョコに、ざらめとフルーツ寒天ゼリーまで…。
 これは、相当本格派だと思いますよ。

Imgp0376

 中身は、8個で、「し」の文字と、「ろ」の文字が、それぞれ4個ずつ入っていました。
 どうせならば、「く」と、「ま」も入れてくれればよかったのに…なんて。
 まあ、製造コストが上がるので、仕方ないでしょうけれどね。

Imgp0377 Imgp0378

 斜めと、真上から撮影しました。
 色合いも、普通のチロルチョコより、色鮮やかに感じます。
 これは、期待できそう。

 早速食べてみると…確かに、白熊「っぽい」味になっていました。
 練乳と、ざらめの部分で、カキ氷の部分を再現し、そしてみかんとあずきチョコが、中身を再現しているのですが…ちょっぴり、あずきチョコが多かったかも?
 とはいえ、この値段で、これだけの再現度というのは、すごいと思います。
 味自体も、結構美味しかったですし…チロルチョコの中では、「技術賞」だと思います。

 まだ、コンビニでも販売している商品だと思いますので、興味を持った方は、ぜひお求めください。
 なかなか、変わった味が楽しめますよ~!

« 小岩井 純水青りんご | トップページ | うさぎ(BlogPet) »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チロルチョコ 白熊:

« 小岩井 純水青りんご | トップページ | うさぎ(BlogPet) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ