« いちご&カルピス | トップページ | ファンタ フルーツパンチ »

2010年2月 7日 (日)

ビッグアメリカ ニューヨーク

 金曜日に、マクドナルドで、新しいハンバーガーが発売されました。
 それが、この「ビッグアメリカ ニューヨーク」です。

Image_021 Q_bigamericany_l

 ホームページの写真では、こんな感じ。
 レタス、トマト、そしてチーズが入った、豪華なハンバーガーという感じです。
 さて、実物は、果たしてどんな感じなのでしょうか…?

Imgp0099

 今回も、デジカメで撮影したのですが…外袋を撮影するのに、ちょっと苦労しました。
 なぜか、思いっきり右側が、へこんでいたためです。
 苦肉の策として、カメラを倒すことで、何とか文字が入るようにしました。
 (左側にかすかに写る、チキンナゲットの箱を見ると、傾いているのが分かるかもしれません)
 ちょっと、暗雲が漂う予感が…?

Imgp0100 Imgp0101

 これが現物ですが…あまりにも、差が大きすぎませんか?!
 外国だったら、詐欺で訴えられても、おかしくないかもしれません。
 レタスはばらばらですし、パンは傾いていますし、トマトは小さすぎて、隠れてしまっていますし…。
 まあ、「ハンバーガー」の世界では、このあたりは常識、なのかもしれませんけれどね(苦笑)。

 気を取り直して、食べてみることにしました。
 味自体は…結構、悪くありません。
 チーズの味が、結構アクセントになっていて、マスタードと合わさり、ちょっぴり辛めな感じに、まとまっていました。
 また、ハンバーグの部分は、このシリーズ共通で、非常に大きく、食べ応えがあり、しっかりしたハンバーガーを食べているという実感を与えてくれます。
 やっぱり、薄いペラペラのハンバーガーとは、食感が全く違いますからね。
 そして、意外としっかり入っている野菜が、くどさを中和してくれて、非常に食べやすく感じました。

 見た目は悪かったものの、味のほうは合格点…というよりも、むしろ前回のテキサスよりも美味しく感じました。
 ちょっと高いのがデメリットですが、一度くらいは食べてみても、悪くは無いかもしれませんよ。
 マックも、進化したのだな…と、実感させられました。

« いちご&カルピス | トップページ | ファンタ フルーツパンチ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビッグアメリカ ニューヨーク:

« いちご&カルピス | トップページ | ファンタ フルーツパンチ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ