« 小麦屋の福袋 | トップページ | 慌てて食べる »

2010年1月 5日 (火)

菓子屋のモンブラン

 二日連続で、小麦屋のパンの話です。

 ここのパン屋は、いろんなパンを出していますが、その中に、「ケーキのようなパン」というものが、あります。
 生クリームがたっぷり使われている物など、かなり豪華で、へたな洋菓子店のケーキよりも、美味しいのが特徴的。
 今回は、その中の、モンブランを食べてみることにしました。

Dvc00159 Dvc00160

 こんな感じで、デニッシュ生地の上に、クリームが盛りだくさんです。
 右側の写真を見ると、分かると思いますが、「高さ」が、半端ではありません。
 そのため、この種類のパンを買うと、別の袋に分けて入れてくれます。

 モンブランのクリームの中には、生クリームがたっぷり!
 そして、更にその奥には、賽の目状にカットされた栗が、一杯入っています。
 上に、栗の渋皮煮も乗っていて…まさに、ケーキのようなパンといって、いいと思います。

 味のほうも、非常に美味しいです。
 生クリームと栗のクリームの織り成すハーモニーは、単体では味わえない、魅力的な味を出すことに、成功しています。
 ボリュームも非常にあるので、女性だと、これ一つで、十分朝食になってしまうかもしれません。

 ほかにも、チョコレートのモンブランや、果物を一杯使ったものなど、さまざまなものがあります。
 1月8日からは、アンパンフェア(アンパンだけで、12種類!)なんていうものもやるので、ますます目が離せません。

« 小麦屋の福袋 | トップページ | 慌てて食べる »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菓子屋のモンブラン:

« 小麦屋の福袋 | トップページ | 慌てて食べる »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ