« ラブモード ジンジャー | トップページ | とろふわ チョコレート »

2009年12月 2日 (水)

ポテトチップスチョコ ホワイト

 ロイズの、ポテトチップスチョコは、私のお気に入りのお菓子の一つです。
 チョコレートの甘さと、ポテトチップスの塩が、絶妙に相まって、独特の味になっており、一度あけると、止まらないです。

 その、ポテトチップスチョコに、ホワイトチョコのバージョンが出ていると知りました。
 どんなものなのか、気になっていたので、ブラックとホワイトが一袋ずつ入っている、アソートを注文。
 さて、どんな味なのでしょうか…?

Dvc00047 Dvc00048

 ホワイトチョコの名前は、「フロマージュブラン」というもののようです。
 いつもの商品とは、かなり感じの違う箱に、期待が膨らみます。

Dvc00074

 袋は、こんな感じ。
 袋の色も白なので、ちょっとデザインとしては、いまいちかな…なんて、感じてしまいました。
 まあ、中身が美味しければ、全く問題はないんですけれどね。

Dvc00075

 皿にあけたところです。
 一見、普通のポテトチップスに見えるかもしれませんが、片面はホワイトチョコでコーティングされています。
 とりあえずは、味見ということで、これだけ出して、いざ。

 味のほうは…う~ん、普通の商品のほうが、バランスがよかったかも?
 ホワイトチョコの味が、ポテトチップスの塩に、負けているような感じを受けてしまいました。
 もちろん、ロイズのチョコレートなので、まずいというわけではないのですが…。

 やっぱり、ポテトチップスチョコは、オリジナルのほうがいいと、個人的には思いました。
 もっとも、これはこれで、独特の味があるので、興味を持った人は、試してみるのも一興だとは思います。
 もしかしたら、美味しいと感じる人も、いるかもしれませんからね。

« ラブモード ジンジャー | トップページ | とろふわ チョコレート »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポテトチップスチョコ ホワイト:

« ラブモード ジンジャー | トップページ | とろふわ チョコレート »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ