« 日本列島改造豆腐 | トップページ | 意外と不便 »

2009年10月23日 (金)

チロルチョコ 焼きなこもち

 コンビニで、変わった商品を発見しました。
 きなこもちの…焼いたバージョン?!
 チロルチョコのきなこもちは、チロルチョコ全体の中でも、屈指の美味しさだけに、これも期待できそう…と思って、購入してみることにしました。
 果たして、どこが「焼」なのか…楽しみです。

Dvc00008

 見た目は、こんな感じの商品なのですが…これとは別に、「ゆたんぽプレゼント」になっているバージョンも、売っていました。
 そちらだと、何味か分からないと思うので、自分で食べるのならともかく、人に渡すときは、こちらのデザインのものを購入したほうが、ベターだと思います。
 きなこもちのキャラクターが、炭で炙られて、ちょっと暑そう…。

Dvc00009

 中身は…普通のきなこもちと、変わらないようです。
 ということは、中に工夫がされているのでしょうね。
 期待しつつ、口にしてみました。

 …なんだか、「ガリッ」とした食感があったのですが…?
 見てみると、黒い粒のような部分が、存在していました。
 おそらく、これが「焼」の、正体なのだと思います。

 詳しく調べなかったので、どんなものなのかは分からなかったのですが…まるで、金平糖みたいな食感で、固いです。
 チロルチョコとの相性は…個人的には、ちょっといまいちなのではないか…と、感じてしまいました。
 それが入っている部分だけが、固くなっていて、周りとの調和に欠けているような、そんな感じがします。

 もっとも、今回購入後、冷蔵庫に入れていたという条件のため、悪い評価だったのかもしれませんが…。
 とはいえ、一個30円を再び払って、購入しようという気には、あまりなりません。
 これならば、普通のきなこもちのほうが、美味しいと思いますから…。

« 日本列島改造豆腐 | トップページ | 意外と不便 »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チロルチョコ 焼きなこもち:

« 日本列島改造豆腐 | トップページ | 意外と不便 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ