« 急速復旧 | トップページ | 06月08日のココロ日記(BlogPet) »

2009年6月 8日 (月)

またまた魚がし

 昨日の昼食は、おなじみの「魚がし」でした。
 父の大好物が、寿司なので、このお店にはよく訪れます。
 ここには、いろいろと変わったネタがあるので、いつも楽しみにしているのですが、果たして今回は、どんな「変り種」があるのでしょうか…?

Ca341829

 まずは、「北海汁」です。
 この、巨大なホタテ、そして天ぷら!
 天ぷらのほうは、どうやら「もずく」を、天ぷらにしたもののようです。
 変わった味でしたが、思ったよりもずっとおいしく、これはいいな…と、思いました。

Ca341830

 続いて、近海三種炙り。
 この「炙り」、私の大好物です。
 すしを食べると、どうしても「冷える」のですが、これだとその感覚が、あまり無いので。
 うまみも増して、これを考え付いた人は、すごいな…と思います。

Ca341831 

 これは、母が注文したものですが…夏野菜の三種盛り、です。
 左側から、みょうがの天ぷら、アスパラガス、そしてトマトの軍艦という、変り種。
 母いわく、みょうがの天ぷらが、一番おいしかったそうですが…みょうがが苦手な私には、ちょっと手が出せませんでした。

Ca341832_2

 さて、これは珍品です。
 なんだか、わかる人はいるでしょうか…?

 答えは、アンコウならぬ、「カワハギ」の、肝とのことです!
 生まれてはじめて、こんな珍しいものを口にしました。
 意外とさっぱりしていて、癖も無く、悪くない味でした。
 生だったのですが、「生臭さ」も、まったく感じなかったのは、鮮度がよかったという証拠、なのかもしれません。

Ca341833

 最後に、おすし屋さんなのに、「豚の角煮」です。
 なにやら、高級な豚肉を使っているようですが…味が濃すぎて、よくわかりませんでした。
 レンジで暖めたものらしく、大きなほうのブロックは、中がちょっと冷たかったとか…。
 これは、いまいちでした。

 何度行っても、常に「変り種」があるこのお店。
 客を飽きさせないその姿勢は、すごいと思います。

« 急速復旧 | トップページ | 06月08日のココロ日記(BlogPet) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた魚がし:

« 急速復旧 | トップページ | 06月08日のココロ日記(BlogPet) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ