« 06月29日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | キットカット ラムネ味 »

2009年6月30日 (火)

小麦畑のパン

 先日、カウンセリングに行ったのですが、その近くにパン屋があったため、そこでパンを購入することにしました。
 なんだか、変わったパンが売っていたので、興味もありましたし。

 まずは、「ようかんパン」ならぬ、「水まんじゅうパン」です。

Ca341866

 見た目が非常に変わっていて、インパクトのあるパンだと思います。
 少なくとも、私は初めて目にしましたよ。
 水まんじゅうと、パン…果たして、合うのでしょうか?

Ca341869

 半分にカットしてみると…水まんじゅう以外に、カスタードクリームも見て取れます。
 これは、冷蔵庫に入れておいて、正解かも。
 水まんじゅうが少し固くなってしまうという、弊害はありますけれどね。

 味のほうは…う~ん…。
 水まんじゅうが非常に固くて、パンとは「別」の存在感になってしまっています。
 味そのものは、それほど悪くはないのですが、満足度としては…。
 見た目のインパクトだけ、という評価を下しても、仕方ないかもしれません。

 そして、このお店の目玉商品…らしい、石釜生クリームあんぱんです。

Ca341867

 ひとつずつ、包装されていました。
 ちょっぴり高級感が漂うかも。
 石釜で焼いたということなのですが、夏の暑い時期だけに、こちらも冷蔵庫に入れることにしました。

Ca341868

 中身は、こんな感じです。
 ゴマがまぶしてあるのが、ちょっと変わっているかも。
 普通は、芥子の実ですからね。

 冷やしてしまったのが悪かったのか…こちらも、味のほうはいまいちでした。
 あんの量が少ないのと、ゴマが主張しすぎていて、一体感がいまいちかけた商品になってしまっていると思います。
 う~ん、残念…。

 常温で食べれば、もっと別の評価になったかもしれませんが…。
 とりあえず、無理に買う必要はないかな、という感想になってしまいました。

« 06月29日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | キットカット ラムネ味 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小麦畑のパン:

« 06月29日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | キットカット ラムネ味 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ