« 寒すぎ | トップページ | 狐の嫁入り »

2009年4月27日 (月)

魚がしで昼食

 昨日は、弟の七周忌でした。
 仏さんに供えた果物は、さすがに持ち帰ることは出来ず…(当たり前)。
 出された茶菓子は、しっかりと持ち帰りましたけれどね(笑)。
 弟も、あの世でそれを見て、あきれつつも笑っていると思います。

 そして、昼食は、給付金が出たこともあり、ちょっと豪華にすることにしました。
 私が基本的におごる形で、いつもの寿司屋、「魚がし」です。
 ここは、回転寿司の中では、一番美味しいですし、変わったメニューもありますからね。

 店に入って、まず最初に注文したのが…「まぐろ3点盛り」でした。
 先着50名までの限定メニューで、なんと3かんで、100円という激安!
 これは、頼まないわけには行きませんでした。
 まぐろ、私は結構好きですからね。

 そして、メニューを見ていると、いくつか変わったものを発見。
 色々と注文してみることにしました。

Ca341755

 こちらは、桜えびのかき揚げです。
 そんなに大きく見えないかもしれませんが…3人が取り分けた後に、なおこれだけの量が残った…と考えると、その大きさが分かるかもしれません。
 かなりすごいボリュームの一品で、高くても大満足、でした。

Ca341756

 続いて、牛すじのスープです。
 お皿に一杯になるほどの、大型の牛すじが、3~4個も入っている、ボリューム満点の一品。
 味の方は、ちょっと塩味が強く、また胡椒をきかせすぎではありましたが、このボリュームには、大満足です~!
 500円したのも、納得できるというものですよ。

 お寿司も、いくつか変わったものがありました。

Ca341757

 これ、何だと思いますか?
 実は…「あん肝」のお寿司です!
 クリーミーな味で、ポン酢がよくあっていて、とっても美味しかったです~!
 こういうお寿司は、お店で無いと食べられないですからね…。

Ca341758

 続いてこちらは…?
 合鴨と、チーズを乗せて、炙った一品です。
 香ばしい感じで、ボリュームもあり、とっても美味しかったです。
 肉なので、しっかりと「食べた」という感じになれるのが、うれしいところです。

 たらふく食べて…一人当たり、大体2,000円程度でした。
 このくらいの値段ならば、月に一回くらい、食べに行っても悪くないかな…なんて、ちょっと贅沢でしょうか?
 いろんな味を堪能できて、大満足です~!

« 寒すぎ | トップページ | 狐の嫁入り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魚がしで昼食:

« 寒すぎ | トップページ | 狐の嫁入り »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ