« 最近のお気に入り | トップページ | 似て異なるチロルチョコ »

2009年3月 7日 (土)

電球型蛍光灯

 洗面台のところで使っていた、白熱電球が切れてしまいました。
 そのため、新しい電球をつけなければならなかったのですが…電気代のこと、エコのことを考えて、「電球型の蛍光灯」に変えてみることにしました。
 そのほうが、はるかに消費電力が少ないですし、長持ちしますからね。

 ところが…つけた感想は、「暗い…」でした。
 使っているうちに、だんだん明るくはなるものの、つけた瞬間は、自分の目を疑ってしまうほどの暗さで、実用的ではなかったのです。
 これは…ちょっと、予想外でした。
 蛍光灯、普通のタイプならば、すぐについてそれなりに明るいのですが…やっぱり、W数が小さいのが、影響しているのでしょうか?

 とりあえず、「つけっぱなしにする」ことで、当面はしのぐことに。
 何かいい方法があれば、そちらに変えたいですけれどね。

« 最近のお気に入り | トップページ | 似て異なるチロルチョコ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電球型蛍光灯:

« 最近のお気に入り | トップページ | 似て異なるチロルチョコ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ