« 歯医者通い | トップページ | 魅惑のチャイプリン »

2009年3月26日 (木)

歯医者でそれは…。

 昨日も、歯医者に行きました。
 夕方はどうしても混んでしまうらしく、6時になってしまい、そこから色々とやったので、家についたのが7時過ぎ…。
 二日連続で、ぐったりしています。

 それはさておき、私の通っている歯医者は、パソコンで患者の情報を管理しています。
 そして、患者も、備え付けのモニターで、その内容を見ることができ、口の中を撮影したりしたときに、非常に分かりやすく、便利なシステムだな…と感じました。
 ところが…そのモニター、ちょっと問題点が…。

 一定の時間、操作されない状態が続くと、スクリーンセーバーが起動して、別の画面が表示されるようになっています。
 その内容が…「インベーダーゲーム」なのです。

 インベーダーというと、下に四つのシェルターがあるのですが…どう見ても、そのシェルターが「歯」にしか見えず、それがインベーダーによって、どんどん侵略されていくので、見ていて不安感を覚えてしまいます…。
 最後には、文字通り跡形もなく、ボロボロになったその姿…歯医者で、それを見せるというのは、患者に対して不安を与えることになるのではないでしょうか…?
 まあ、「そうならないうちに、早めに手を打つこと」という、戒めのために流しているのかもしれませんけれどね。

 個人的には、これが流れるたびに、ちょっぴり嫌な感じになってしまうのですが…。
 神経質すぎるのでしょうか?

« 歯医者通い | トップページ | 魅惑のチャイプリン »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者でそれは…。:

« 歯医者通い | トップページ | 魅惑のチャイプリン »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ