« プロテインウォーター | トップページ | 富士宮のジャスコ、リニューアル »

2009年3月23日 (月)

苺南実の「いしだたみ」

 昨日は、雨だったため、私は家でゆっくりすることにしました。
 両親は、手づくりの「ぼたもち」を、親戚に配るため、家を出ていたのですが…その途中で、苺南実(もなみ、と読みます)という、洋菓子店によって、ケーキを買ってきてくれたのです。
 それが、この「いしだたみ」。
 どんなケーキなのか、楽しみにしながら、開封することにしました。

Ca341681

 ローマ字だと分かりやすいのですが、漢字だと読めない人も多いと思います。
 個性的な名前…ということは、出来ると思いますけれどね。
 富士近郊では、結構有名なお店の一つです。

 それでは、ふたを開けて…。

Ca341683

 中に入っていたのは、ココアでコーティングされた、立方体型のケーキ!
 これは、ちょっと面白いかも…。
 切るのに、どうやってやったのか、かなり興味があります。

 それでは一口…。
 何層ものスポンジとクリームが、中に隠れていました。
 洋酒が結構利いていて、チョコレートと上手くマッチしており、スポンジの味がそれぞれ違うため、飽きさせずに食べることが出来ます。
 もっとも、チョコレートが苦手な人にとっては、辛いかもしれませんけれどね(笑)。
 私は、チョコレートが大好物なので、非常に好感を持って食べることが出来ました。
 ティラミスとは、また違うのですが、どことなく似ているような味の構成かも…?

 ちょっと高価なケーキらしいのですが、なかなか美味しく、お勧めです。
 有名なのは、伊達ではないのだな…と思いました。

« プロテインウォーター | トップページ | 富士宮のジャスコ、リニューアル »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苺南実の「いしだたみ」:

« プロテインウォーター | トップページ | 富士宮のジャスコ、リニューアル »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ