« プレミアムコーンフレーク チョコ | トップページ | もち食感ロール カスタードホイップ味 »

2009年1月19日 (月)

食べられない雪見だいふく

 薬局で、何か変わったものがないか…と、ぶらぶらしていた(密かに、好きだったりします…薬には、お世話になることも多いですし)ところ、ちょっと変わった商品を発見。
 雪見だいふくの…入浴剤?!
 どんな香りがするのか、気になって、購入してみることにしました。

Ca341488

 細かい表記がなければ、そのまま雪見だいふく…という感じです。
 まあ、もちろん「狙って」作ったのでしょうけれどね。
 ただ、カップの部分の「へこみ」が、一つしかないので、すぐに判別できますが。
 (普通の雪見だいふくは、二個セットですからね…ダミーでもいいので、くぼみを作って欲しかったところです)

Ca341489

 なにやら、マスコットがついているようですが…ボールチェーンもないものがついていても…。
 恐らく、メイドインチャイナだと思いますし(事実、そうでした)、子供でなければ、欲しがる人はあまりいないと思います。
 まあ、この入浴剤自体が、子供向けの商品だと思いますけれどね(苦笑)。

 ちなみに、製造元は、バンダイでした。
 おもちゃのおまけがついているのも、ある意味納得できるかも?

Ca341491

 ふたを取ってみると…こんな感じです。
 やっぱり、一個だけしか入っていないというのは、寂しい…。
 値段は、相当高価だったんですけれどね。
 ここまで来ると、雪見だいふくとは、間違えようもありません(笑)。

Ca341492 Ca341493

 取り出して、撮影してみました。
 なんとなく、「落雁」っぽい感じで、ちょっと美味しそう…(笑)。
 もちろん、食べられませんけれどね。
 どことなく、アイスのような感じの、甘い香りが立ち込めました。

Ca341494

 それではお風呂の中に…って、見えませんよね(苦笑)。
 実際には、発泡タイプの入浴剤となっており、勢い良く泡が吹き出します。
 それと同時に、お風呂の中に甘い香りが漂って…。
 ちょっと、入るのがもったいなく感じてしまいました。

 入浴剤としての効果は…普通のものと、それほど変わらない様子。
 ミルクの香りのバブなどと、同じくらいの効果、香りだと思います。

 これは、子供のいる家では、いいかもしれません。
 もっとも、かなり高価なのは、否めませんけれどね。

« プレミアムコーンフレーク チョコ | トップページ | もち食感ロール カスタードホイップ味 »

ハーブ&アロマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べられない雪見だいふく:

« プレミアムコーンフレーク チョコ | トップページ | もち食感ロール カスタードホイップ味 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ