« 愛用の薬 | トップページ | 朝食「みかん」ヨーグルト »

2009年1月 9日 (金)

ロールキャベツの一工夫

 Ca341432

 昨日の夕食は、ロールキャベツでした。
 我が家のロールキャベツは、ひき肉に、キャベツの芯(ゆでたもの)を刻んで混ぜ、それを中に入れて包み、最後にベーコンで巻いて作ります。
 そのベーコンなのですが、煮ているうちに外れてしまい、キャベツだけのものが出来てしまったり、最悪の場合、キャベツの巻きまでもが崩れてしまって、具が出てしまったりといったことが、何度もありました。
 そのため、少し前までは、ベーコンに「楊枝」を刺すことで、崩れるのを防いでいたのですが、食べるたびに取り外す手間がかかることもあり、もう少し何とか出来ないかな…と思っていたところです。

 そこで考案したのが…「パスタを使う」ということです。
 上の写真で、妙なものが飛び出ているな…と、思った人も、いるかもしれません。

Ca341433

 拡大すると、こんな感じに。
 これならば、取り外さなくても、そのまま食べられるので、手間がかかりません。
 もっとも、さすがに「ゆですぎ」になってしまうので、パスタそのものの味は、お世辞にもいいとは言いがたいものですが…(笑)。

 もしかしたら、他の家では当たり前なのかもしれませんが、我が家では結構気に入っているアイデアです。
 崩れることに悩んでいる方は、参考にしてみてはいかがでしょうか?

« 愛用の薬 | トップページ | 朝食「みかん」ヨーグルト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロールキャベツの一工夫:

« 愛用の薬 | トップページ | 朝食「みかん」ヨーグルト »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ