« 獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 | トップページ | 生キャラメル »

2008年12月 7日 (日)

譲れない1点が…

 Amazonでゲームの音楽のCDを注文したところ、いくつかチラシが入っていました。
 その中の一つに、「ワールド・ビジョン・ジャパン」というものが入っていて、目を引くことに。
 外国の子供たちを援助するための、特定非営利活動法人らしいです。

 その中の、チャイルド・スポンサーというのは、月々、4,500円/一人の寄付で、一人の子供に対して、専門的な援助が出来るというもの。
 どこに住んでいる、誰のために援助しているのかが、はっきりと分かるというシステムになっており、非常に興味深いものでした。

 私は、性格上、子供を育てることが出来ないため、そういった形で、「子育て」をすることができれば、少しでもこの世に生まれてきたことに、意味づけられるかな…と思い、やろうとしたのですが、ふとその冊子を読んでいると、私にとっては、致命的な事実が判明しました。

 それは、この法人が、「キリスト教精神に基づく」ものだということ。
 私のアンチキリスト教は、徹底しており、キリスト教徒の天国に行くくらいならば、自ら地獄に行くほうを選ぶというくらい、強烈なものがあります。
 そういう私にとっては、この事実は、どうしても許せないところでした。

 残念ながら、私の信念に基づく限り、この法人に援助することは、出来ません…。
 キリスト教徒を増やす活動に協力するというのは、個人的に、どうしても許せませんから。
 本当に、残念で仕方がありません!

« 獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 | トップページ | 生キャラメル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 譲れない1点が…:

« 獺祭(だっさい) 純米大吟醸50 | トップページ | 生キャラメル »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ