« お茶らむね | トップページ | オレ時間 (今日のテーマ) »

2008年7月13日 (日)

郷乃誉 黒吟

 地酒COMで、また新しい日本酒を購入してみました。
 茨城で作られた、「郷乃誉 黒吟」という名前のお酒です。
 しかも、無濾過の、生原酒という、火を加えていない一品。
 値段は相当(720mlで、2750円…下手なワインより、高いかも)かかりましたが、ここの日本酒は、結構当たりが多いので、たまに購入しています。
 果たして、今回の商品は、どうでしょうか?

Ca341157_2

 これが、ボトルです。
 何でも、日本酒通をうならせるような一品だとか…。
 いやがうえにも、期待は高まってしまいます。

Ca341171

 写真だと分かりにくいのですが…うっすらと、色がついているのが、お分かりになりますでしょうか?
 普段飲んでいるお酒は、無色透明なものが多いだけに、ちょっと新鮮です。

 そして肝心の味のほうは…「絶品」という言葉が、素直に当てはまります!
 口にした瞬間、香りが広がり、日本酒を飲んでいると分かるのですが、日本酒の香りが不快なものではなく、むしろこんなにも豊かであると感じたのは、このお酒がはじめてかも。
 「初心者が飲めば、素直に美味しいと感じられる」といううたい文句は、伊達ではないと実感させられました。

 香りだけではなく、味のほうも、きちんと日本酒の味がしているにもかかわらず、不快感を一切感じさせない、上品な味わいに仕上げてあります。
 料理で日本酒を使っていても、香ばしいだけで、日本酒の臭みやえぐみは一切感じられないのですが、ちょっとその感覚に近いのかもしれません。
 私の貧弱な語彙表現では、説明しきれないかも。

 今サイトの方を見てみたら、「売り切れ」になっていました…。
 もしまだ残っていれば、もう一本購入しようと思っていたのに~!
 このお酒は、本当にお勧めできるものだと思います!

« お茶らむね | トップページ | オレ時間 (今日のテーマ) »

お酒関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郷乃誉 黒吟:

« お茶らむね | トップページ | オレ時間 (今日のテーマ) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ