« 原因不明… | トップページ | スイカソーダ »

2008年4月24日 (木)

新規開店で産地偽装?!

 昨日、富士に新たに、スーパーがオープンしました。
 新規開店なので、とにかく物が安い!ということで、母が買い物に行ったのですが…。
 物自体は、確かに安かったのですが、新規開店の忙しさで、間違えたのでしょうか…?

Ca341098

 一件、単なるおたまな(菜っ葉の一つ)にしか、見えないと思います。
 静岡県産…という文字が左上に見えるのが、確認できるでしょうか?
 そのことを踏まえたうえで…その文字の少し下のシールを、拡大してみましょう。

Ca341099

 えっと…「茨城県産」の、「春菊」?!
 どう考えても、品物と違う表示にしか感じられません…。
 同じ値段だったのかも、少し怪しくなってしまいます。
 果たして、この野菜の産地は、静岡なのか茨城なのか…?

 まあ、どちらにせよ、「国内」であることには変わりないので、それほど大きな問題ではないかもしれませんけれどね。
 これが、中国産と国内産だったら、即座に消費者センターに駆け込むところですが(笑)。

 おまけで、昨日飲んだソーダも、紹介します。

Ca341092_2

 ケーキソーダという、比較的無難っぽい一品。
 見た目は、クリームソーダとほとんど変わらないので、飲むのに勇気が必要ではないほうに分類されると思います。

Ca341093

 クッキーやケーキのようなスィーツ味…というところに、一抹の不安は感じさせられますけれどね(笑)。

 ところが、これが結構、すごい味でした。
 とにかく、「あま~い!」の一言に、尽きる味だったのです。
 文字の色を思わず変えてしまうほどで、これは明らかに、クリームソーダとは一線を画する味となっています。
 甘さはかなり強く、まさにスイーツ系。
 一つ間違えれば、「ダダ甘」と表現する方が正確なのかもしれないというくらい、強烈な甘さが舌に残る味でした。

 これは、ごくごく飲むようなタイプの飲み物ではなく、分けて少しずつ味見するくらいで、ちょうどいいかもしれません…。
 少なくとも、ソーダの「清涼感」とは、真逆に位置する商品であることは、間違いないといえそうです。

« 原因不明… | トップページ | スイカソーダ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新規開店で産地偽装?!:

« 原因不明… | トップページ | スイカソーダ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ