« キットカット とちおとめ | トップページ | 週刊誌は消え行く運命に »

2007年12月31日 (月)

ブレイクしなかったのには…。

 わけがある。ということで、昔ちょっとした話題になったおもちゃが売っていたので、手にとってみました。
 その名も、「無限プチプチ」。

Ca340923

 こんな感じの商品です。
 値段は800円台と、気軽に買える値段であることは、間違いありません。
 ボタンの数は、全部で8個。

Ca340927

 パッケージから取り出した写真です。
 チェーンがついているので、キーホルダーとしても使えるような感じ。
 キーホルダーとして使い、時に暇つぶしという使い方をするため、このような形状になっているのだと思います。

 「プチプチ」の特有の感触を再現した…とあるとおり、確かにボタンを押した感触は、プチプチに近いものに仕上げてあり、その点は好感をもてます。
 ただ、問題はつぶしたときの音。

 スピーカーを内蔵してあり、「一回ごとに」つぶした音をスピーカーから発するため、正直ずっとやっていると、イライラさせられます。
 むしろ、スピーカーを通さない、単に押したときになる音だけの方が、ずっと本物のプチプチをつぶした音に近いかも…。
 スピーカーは、「いざというとき」以外には、音を発生しない方が、はるかに本物らしく、また音が鳴ったときにも意外性があって、面白くなったのではないかと思います。

 正直、「音を欲張りすぎて、失敗した」というのが、この商品に対する感想かも。
 スピーカーから出る音、不要だったと言わざるを得ません…。

« キットカット とちおとめ | トップページ | 週刊誌は消え行く運命に »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブレイクしなかったのには…。:

« キットカット とちおとめ | トップページ | 週刊誌は消え行く運命に »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ