« 父、ぎっくり腰 | トップページ | 気分転換失敗 »

2007年10月27日 (土)

自律神経失調

 昨日は、元々風邪をひいていた上に、とある事情が重なって、早退する羽目になってしまいました。
 その事情というのが、プリンターの可動音。

 私の席のすぐ近くに、プリンターが設置されています。
 プリンターといっても、パソコン用の小型のものではなく、むしろコピー機に近く、紙も500枚を4段に分けて入れられるという、大型のもの。
 それだけに、音もかなり大きいのですが、普段は時々、それほど大量ではない形で使うだけなので、さほど気に止めることはありませんでした。

 ところが、昨日は、大量の処理を行わなければならない関係で、そのプリンターをフル稼働。
 常に、可動音を身近に聞き続けるという状態で、頭がだんだん痛くなり、吐き気までしてきてしまいました。
 処理も、「継続的に」行われるのなら、音に途切れが無いため、徐々に慣れていくことも出来るのでしょうが、断続的に処理を行ったため、終わったかと思うとまた少ししてから次の稼動音…という形で、慣れることが出来ないまま、音の暴力にさらされ続ける状態。

 この記事を書いているのは、10月26日の8時ころですが、いまだに気持ち悪さが抜けないくらい…。
 来週からもその作業が入るようなので、耳栓を用意するなど、自己防衛に努めたいと思います。
 あの音を間近で聞きながらでは、仕事になりませんから!

« 父、ぎっくり腰 | トップページ | 気分転換失敗 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自律神経失調:

« 父、ぎっくり腰 | トップページ | 気分転換失敗 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ