« 小さな恐怖体験 | トップページ | ココログの不都合? »

2007年10月31日 (水)

ひとりぼっち

 昨日職場につくと、妙なほどにがらんとしていました。
 そのまま始業時間になり、恐ろしい事実が判明。

 なんと、私の相方は「肺炎」で倒れ、更に書類を調査する係りの人も、誰一人いないという有様!
 本来、5人いるべき私の周りに、私一人がぽつんと取り残されるという、洒落にならない状況になってしまいました。

 仕方が無いので、自分の仕事をこなしつつ、見よう見まねで覚えた調査をやって、何とか今日一日は凌ぎましたが、これが連日となると、どうにもならないかも…。
 ただでさえ、背後のプリンターが騒音を立てて、神経をすり減らしているというのに。

 いつ、「プチン」と切れてしまうか、分からない状況です。
 更新が途絶えたら、「倒れた」と思ってください…って、冗談にしても笑えませんよね。
 とはいえ、半分くらい本気です…。

« 小さな恐怖体験 | トップページ | ココログの不都合? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとりぼっち:

« 小さな恐怖体験 | トップページ | ココログの不都合? »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ