« 姫リンゴよりも小さい? | トップページ | キットカット キャラメル »

2007年10月 8日 (月)

謎そのものが…

 店頭で、変わったファンタが売っていました。

Ca340834

 謎のフルーツということで、二種類のフルーツの味を混ぜてあるようなのですが…。
 下のところに、大きく「無果汁」と、書いてあります。
 従って、本来なら、「果物は一切入っていない」と感じるのが、正解なのです。

 それを、フレーバーでごまかして、そのフレーバーがどんなものなのかを当てさせる…。
 いわば、「合成の味覚で、合成の元を当てさせる」のですから、なんとなく不気味な感じを受けます。
 これからは、さまざまな飲み物で、果物が入っていない、「無果汁」なのに、別の果物の味がするというもの、増えていくのでしょうね…。

 どこかのゲームで使われていた言葉ですが、引用させていただきます。

 「合成の味に慣れた子供たちに、笑顔が戻った。合成の」

« 姫リンゴよりも小さい? | トップページ | キットカット キャラメル »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎そのものが…:

« 姫リンゴよりも小さい? | トップページ | キットカット キャラメル »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ