« まんじゅうこわい | トップページ | 大人のトッポ その2 »

2007年9月27日 (木)

小岩井の抹茶

 昨日は、異常なほどにお腹が空いて、たまりませんでした…。
 のど飴を常備していたのですが、それもなめつくしてしまい、空腹を紛らわせるために、トローチをなめる始末…。
 いくら、「食欲の秋」とはいえ、ちょっとこれはひどいかも。

 それはさておき、なにやらおいしそうな飲み物が売っていたので、手にして見ました。
 キリンの、小岩井シリーズの新作、「ミルクと宇治抹茶」です。

Ca340815

 ちょっと変わった形のボトルが、特徴的かも。
 中身も、250mlと、多少少なめですが、その分味が濃縮されていそう。
 この、「小岩井」シリーズは、結構お気に入りで、チェックしています。

Ca340817

 液の色は、抹茶らしい緑色。
 色の深さが、抹茶らしくていかにも食欲(?)をそそります。

 飲んでみると…抹茶の濃い味が、舌の上に広がります。
 抹茶だけに、ほんの少しだけ粉っぽさを感じますが、この深みのある味の前には納得。
 ミルクと抹茶の相性は、「抹茶オレ」という飲み物もあるだけに、いいことは分かっていたのですが、やはりいい抹茶を使うと、更に美味しくなるのですね…。

 これは、抹茶好きにはたまらない一品かも。
 かなりお勧めです。

« まんじゅうこわい | トップページ | 大人のトッポ その2 »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小岩井の抹茶:

« まんじゅうこわい | トップページ | 大人のトッポ その2 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ