« 過剰摂取に注意 | トップページ | お詫びと決意 »

2007年9月20日 (木)

油断大敵

 昨日は、測量で使う機械について、操作の演習を行いました。
 その作業自体は比較的簡単で、気が抜けていたのでしょうか…。
 片付けの際に、ひどい目にあってしまいました。

 測量で使う機械は、汎用型の三脚と、その上に乗せる機械とで、一セットになっています。
 機械の方は、きわめて高価なため、取り扱いには細心の注意を払い、無事しまうことが出来たので、次は三脚を片付けようと、手をかけたときに、悲劇は起きてしまいました。

 三脚の足が、いきなり内側にバタンと折り畳まってしまい、思いっきり指を挟んでしまったのです。

 幸い、挟んだ指は薬指だけで済んだものの、血豆はできるは、青あざにはなるわで、かなり悲惨な有様に…。
 タイピングにも、かなりの支障をきたす羽目になってしまいました。

 物事は、最後の一瞬まで油断してはいけないのだな…と、痛感。
 少なくとも、こういう「金属製の器具」を使っているときには、注意して取り扱った方がいいと、つくづく感じさせられました。

« 過剰摂取に注意 | トップページ | お詫びと決意 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 油断大敵:

« 過剰摂取に注意 | トップページ | お詫びと決意 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ