« 岩塩とチョコレート | トップページ | 夏ばて知らず? »

2007年8月28日 (火)

ピール漬けハチミツレモン

 キリンが出している、「世界のKitchenから」というシリーズの、ディアボロ・ジンジャーについては、以前記事にしたことがあります。
 それから、第一弾のピール漬けハチミツレモンを探していたのですが、なかなか見つかりませんでした。
 ところが、東京旅行の際に、自販機で売っているのを発見!
 ちょっと高かった(280mlで、130円)のですが、即座に購入しました。

Ca340693

 果汁は、10%未満だったのですね…。
 まあ、あまりレモンが沢山入っていたら、すっぱくてたまらないので、このぐらいでちょうど良いのかもしれません。
 蜂蜜も入るので、果汁の割合はかなり少なくなってしまうのも、納得できますし。

 味は、「美味しいハチミツレモン」という感じで、他のハチミツレモンよりも、確実に美味しいのは間違いないのですが、「どこが違う」のかが、残念ながら突き止められませんでした…。
 どこと無く、味にコクがあるような感じを受けました。
 もしかしたら、ピール漬けのレモンを入れているのが、この味の差に影響しているのかもしれません。

 ハチミツレモンが好きな人であれば、受け入れやすい商品だと思います。

« 岩塩とチョコレート | トップページ | 夏ばて知らず? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピール漬けハチミツレモン:

« 岩塩とチョコレート | トップページ | 夏ばて知らず? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ