« 大変な、Core2Duo移行 | トップページ | 豪華なご褒美 »

2007年5月 5日 (土)

静岡パルコ見物

 昨日は、静岡市に行ってきました。
 日程からすると、サンバカーニバルを見に行ったと思われそうですが、そちらには全く興味がなく、むしろ西武デパート跡に出来た、「パルコ」の様子を見るのが目的。
 何度かこのブログで紹介している、ショコラティエ・テオも入っているようですしね。

 まずは、イベントの影響で混むのが分かっていたため、早めに腹ごしらえ。
 レストランフロアは、すでに人でごった返していましたが、その中では比較的列が短そうな、「バケット」というお店を選びました。
 これが、ほんの少しだけ失敗だったかも?
 (もっとも、最終的には満足できましたが…)

 とにかく、店員の応対が、鈍いという印象を受けました。
 注文をあらかじめとっておいたにもかかわらず、全然中に人が入っていかないのに、ひたすらイライラ…。
 後で理由は判明したため、ある程度は納得できましたが、それでもこれは失敗だと思います。
 中でパンを選んでいる人+空きがまだ沢山ある席を尻目に、外で待たされるというのは、精神衛生上非常によくありません。

 中に入り、テーブルに案内されると、すぐにメインディッシュが運ばれてきました。
 どうやら、「先に料理を作ったうえで、準備が整ってから案内する」というシステムをとっているようです。
 ただ、「パンのお代わり自由」というスタイルなのですから、先にパンをとらせたうえで、それからメインディッシュの方が、満足度は高いと思うのですが…。

Ca340443

 私が選んだ、ビーフシチューです。
 ちょっと分けた(母はサラダを注文し、二人で分け合いました)後なので、見苦しい点はご勘弁を。
 これに、更に肉が二つくらい入っております。

 味は、実に美味しい!
 肉が、恐らくすねだと思うのですが、煮崩れる寸前くらいまで火を通してあり、非常に柔らかいです。
 ドミグラスソースとの絡みもよく、パンに浸して食べると、更に美味しい。
 不機嫌から、一気に機嫌がよくなってしまいました(笑)。

Ca340442

 パンはお代わり自由ということなので、思いっきり取ってきてしまいました(笑)。
 もっとも、この程度の盛り方なら、まだ「かわいい方」かも。
 皿一杯に、今にも崩れそうなくらいもってきた人もいましたし。

 また、焼きたてのパンを、パンを置いてあるコーナーに持っていく前に、お店の中を巡回して、欲しい人は、席にいながらにして手に入れることが出来るというのも、なかなかよかったです。
 焼きたてのパンは、やっぱりコーナーにおいてあるパンよりも、更に美味しいですしね。

 ちなみに、写真の左側中央あたりにある、長方形っぽいパンがお気に入り。
 バジル&ペッパーのパンで、オリーブオイルを上に塗って焼き上げたもののようです。
 このパンだけで、3つも食べてしまいました。

 それから、上の「ロフト」(雑貨屋なのですが、物が非常に豊富で、一日ではとても見きれません…)を覗いたりしながら、他にもいくつか買い物を済ませ、下の階に。

 本当は、「モチクリーム」という、お餅でいろんな餡をくるんだものを買おうと思ったのですが、すでに長蛇の列。
 あきらめて、いつものショコラティエ・テオで、マカロンを買ってきました。

 そして、同じく地下にある、シェ・リュイでパンを購入したのですが…その中に、少し怖いパンがありました。

Ca340444

 写真だとまだ普通のパンに見えるのですが、ちょうど中から血があふれ出ているような見た目に、思わずぞっと…。
 一度そう思ってしまうと、それ以外には見えません(苦笑)。
 トマトの部分が切れ目から少しはみ出しているところが、一層そういう感じを与えてしまいます。
 このパンは、さすがに購入できませんでした。

 他にも、シューハウス エクレールに行って、クッキーシューを買ったりして、お土産も万全。
 結構実りある遠征だったのですが、とにかく人ごみには参ってしまい、家にたどり着いてすぐに、バタンキュー。
 少し日をずらした方が、賢明だったかも(苦笑)。

« 大変な、Core2Duo移行 | トップページ | 豪華なご褒美 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡パルコ見物:

« 大変な、Core2Duo移行 | トップページ | 豪華なご褒美 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ