« 脳のストレッチ | トップページ | レイのバブ »

2007年5月23日 (水)

カルピスバター投入

Ca340384_1

 知る人ぞ知る、高級なバターがあります。
 それが、「カルピスバター」。
 ル・シュクルさんのブログでも、紹介の記事が載っていたことがあり、前々から非常に興味を持っていたのですが、なにぶん「珍品」だけに、お目にかかることが出来ませんでした。

 それが、スーパーのあおきに売っていたのです!
 かなり値段は高いため、そのときはあきらめたのですが、ポイントがたまったとのことだったので、母に買ってきてもらいました。

 Ca3404712_1

 表からの写真です。
 文字が金色に光っているのが、どことなく高級感をかもし出しているように感じます(笑)。
 ちなみに、有塩タイプと、無塩タイプがあり、お菓子作りに使うため、無塩タイプを選びました。
 そちらの方が、有塩タイプよりも、ちょっと高いというのが、理不尽です(苦笑)。

Ca3404722_1

 横から撮った写真。
 「一流のシェフ、料理人が選んだ」というフレーズが、期待を高めてくれます。
 話によると、このバターは、フランスで使われているバターに近い味わいだとか。

Ca3404732_1

 後ろから撮った写真。
 普通のバターが200グラムくらいなのに対し、こちらは450グラムなので、かなり多めだというのは間違いないのですが、それでも普通のバターの二倍以上の値段…。
 おいそれとは使えませんが、使わないと痛んでしまうので、何に使うかが問題です。

 まずは、シンプルなバターケーキあたりを作り、それからいろんなレシピにどんどんチャレンジしてみようと思っています。
 せっかくの高級品、だめにしてしまうのはもったいないですからね。

« 脳のストレッチ | トップページ | レイのバブ »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カルピスバター投入:

« 脳のストレッチ | トップページ | レイのバブ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ