« 手づくりぼた餅 | トップページ | 怪しげな間食 »

2007年3月20日 (火)

マイナスの改正

 昨日(3月18日)から、JRでダイヤの改正がありました。
 私の通勤にはさほど影響はないかな…と時刻表を見ながら思っていたのですが、とんでもない罠が潜んでおりました。

 朝、向かいのホームに入る列車を見ると、どことなくいつもと違うような感じ。
 違和感を覚えながら待っていたのですが、自分が乗る列車が来て、その違和感の正体に気付きました。
 なんと、一両減っているのです!

 元々相当混む時間帯であるにもかかわらず、一両分車両が減るのですから、混雑は更に悪化。
 加えて、今までは座席が多めの車両(ドア脇に横、対面が二つでまたドア…という配列です)だったにもかかわらず、今回座席が少なめの車両(ドアから一列に座席が並ぶだけ)に変わってしまい、到底富士から座ることは出来そうにありません。
 しかも、新品の車両なので、かなり特有のにおいがあって…。

 仕事の同僚は、更に悲惨で、一本少なくなってしまい、相当の早起きを強要されるとか…。
 どうやら、今回のダイヤの変更は、私にとっては「改悪」でしかないようです。
 もちろん、これによってメリットのある人も数多くいるとは思いますが…。

« 手づくりぼた餅 | トップページ | 怪しげな間食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイナスの改正:

« 手づくりぼた餅 | トップページ | 怪しげな間食 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ