« 似て非なるもの | トップページ | 桃のキットカット »

2007年3月 7日 (水)

花粉以外にも

 いよいよ、3月ということで、春も本格的になってきました。
 もっとも、すでに2月の段階から、異常に暖かい日があったりしたので、ちょっと感覚はずれておりますが…。

 春は、多くの人が待ち望むと思いますが、花粉症の人にとってはむしろ忌まわしいと思います。
 また、花粉以外にも、春には厄介な現象が発生します。

 それは、「猫の発情」!
 我が家の猫は去勢済みなので、ほとんど影響が無いのですが、この時期発情した猫が、あちこちですさまじい鳴き声を披露してくれます。
 また、ケンカもあちこちで発生し、威嚇の声が夜中に響き渡って…。

 私は、基本的には猫が好きなのですが、この鳴き声には閉口させられます。
 野良猫ならまだ許せるのですが…一番悪いのが、飼い猫で外に飼っており、かつ避妊手術を行っていない猫だと思います。
 外に出しているので、鳴き声の影響を直接受けないためか、避妊手術に消極的で、結果発情期に野良猫とケンカしたり、交尾をして子猫を作ってしまったりと、周辺に与える悪影響が非常に大きいと思います。
 猫を飼うからには、自分の飼い猫に子供をもたせたくなければ、避妊手術を行わせるか、あるいは家から一歩も出さないようにするというのが、飼い主の責任だと思うのですが…。

« 似て非なるもの | トップページ | 桃のキットカット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉以外にも:

« 似て非なるもの | トップページ | 桃のキットカット »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ