« ココログ、またもや不都合? | トップページ | XPのサポート延長 »

2007年1月26日 (金)

新幹線の全面禁煙

 JRで、いよいよ新幹線が、全面禁煙となるようです。
 今年の春から、喫煙車を廃止し、全て禁煙車になるとのこと。
 嫌煙家の私にとっては、本当にありがたい話です。

 タバコの煙や、においは、人の出入りで簡単に禁煙車の方にまで流れ込んできていたため、喫煙車との間に、禁煙車を一両置くことで、何とか対応してきたのですが、これからはそのようなことをしなくて済みそう。
 デッキも禁煙となるようなので、少なくとも新幹線の内部では、タバコのにおいに困らされることは無くなりそうです。

 ただ、一つだけ気になるのが、「元喫煙車の扱い」です。
 喫煙車は、すでにタバコのにおいがしっかりと染み付いているため、もし「単に灰皿を撤去しただけ」だと、吸わない人にとってはいられない空間になりそうです。
 しかも、今まではどの車両が喫煙車だったのか容易に分かったものの、もし車両の場所を入れ替えられたりしたら、むしろどの車両が元喫煙車だったのか分からない…という、嫌煙家にとってむしろマイナスな結果にもなりかねません。

 可能であれば、元喫煙車は、破棄するなどをしてもらえるとありがたいのですが…。
 もしそれが不可能であれば、今までと配列を買えるという事態だけでも避けてほしいものです。

« ココログ、またもや不都合? | トップページ | XPのサポート延長 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線の全面禁煙:

« ココログ、またもや不都合? | トップページ | XPのサポート延長 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ