« 琥珀のヱビス | トップページ | また一つ »

2007年1月 5日 (金)

ゼナ進化?

 大正製薬の、「ゼナ」といえば、satoの「ユンケル」と並ぶ、比較的高級感のあるドリンク剤として有名だと思います。
 私も、情けないことながら、両者共に結構頼ることがあったりして、馴染み深いです。
 もっとも、ゼナで活用しているのは、一番一般的に販売されている、「F-2」がメインなのですが…。
 この商品だけは、3本パックで売っている事があり、そのため「いざ」というときに、これを飲んで何とか乗り切る(例:イベント前後の栄養補給)という形で使っています。

 そして、今日電車の中を眺めていたら、ゼナF-2が、なにやら新しくなるとのこと…?
 そのときは、「バージョンが変わる」と思っていたのですが、家にかえってネットで調べてみたところ、どうやらF-2とは別に、新しく「ニューF-2」という商品が発売されるようです。
 今まで、F-2αという商品があったようですが、ホームページ上の商品紹介からは削られたことから、恐らくそれに変わる商品のようです。

 今までのF-2αも分かりにくかったのですが、これはそれに輪をかけて「判別しにくい」商品になりそう…。
 手にとって、レジのところで、いつもよりも高い代金を請求されて、初めて気が付くという人も、いるのではないでしょうか?
 この「紛らわしさ」は、ちょっといただけません…。

« 琥珀のヱビス | トップページ | また一つ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼナ進化?:

« 琥珀のヱビス | トップページ | また一つ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ