« 百害あって一利なし | トップページ | 買いすぎ »

2006年12月10日 (日)

苦手なアルコール

 以前に、何度かお酒の記事を載せたことがありますが、実は私はむしろ「下戸」で、アルコールにはかなり弱かったりします。
 ただ、全く飲めないというわけでもないので、美味しいお酒ならば少しずつ飲むことは出来るので、量より質という形になりがちです。

 また、お酒の種類によっても、かなり悪酔いしやすいことがあります。
 一番悪酔いしにくいのが、ウォッカ(もちろん、ストレートなどではとても飲めないので、相当薄く割って飲みますが)で、日本酒はまあまあ、そして、実は一番苦手なのが、「ビール」だったりします。
 そのため、いわゆる飲み会だと、最初にビールを飲むことになるため、相当きつかったりします…。

 ほかの種類のものならば、数杯は飲めるのですが、ビールだと2杯が限度で、それ以上は確実にダウンするという有様。
 これから忘年会の季節だというのに、肝心のビールが飲めないというのは、かなりのマイナスなんですよね…。
 全く飲めないのならともかく、変わったカクテルなどは手を出したくなるのですが、最初にビールの代わりにウーロン茶を頼んでおきながら、カクテルを飲むというのは、あまり良い顔をされないと思いますし。

« 百害あって一利なし | トップページ | 買いすぎ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苦手なアルコール:

« 百害あって一利なし | トップページ | 買いすぎ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ