« 事前準備 | トップページ | 乗り越し »

2006年11月 8日 (水)

ハーブの世界 番外編 霊芝

 伊豆むらの駅で、とっても変わったものが売っていたので、思わず購入してしまいました。
 健康食品などで有名な、「霊芝(レイシ)です!」
 正式名称は、「マンネンタケ」。

Ca340127

 袋に、いっぱい!
 値段は結構高い(二千円弱)のですが、市販のサプリメントタイプに比べれば「激安」といっていいですし、国産のもので、生産者名が入っているということで、安心感が違うと思います。
 それに、これで30日分以上はゆうにある(30~50日分と、袋には記載されていました)ので、一日あたりで考えれば、そんなに高くないのかも?

Ca340128

 一つ袋から出して、写真をとってみました。
 かなり「大きな」キノコ。
 かさの部分、手のひらよりも大きいかも…。
 ちなみに、一回でこれを1本くらい使うのですが、1本で3回まで使いまわせます。
 1リットルに、25グラムの霊芝を入れ、15分ほど煮立て、その煮汁を飲むような形になります。

 効果は、さまざまです。
 中枢神経の興奮を抑えたり、血圧を安定させたり、血栓を予防したり、血糖値を下げたり…など、どれも個人的には嬉しい作用。
 また、抗アレルギー作用もあるようです。
 加えて、免疫力の強化、ひいてはガンにも効果的とか…。

 味は…かなりすさまじいです。
 ちょっとお勧めするのをためらうくらいの、激烈な「苦さ」。
 お口直しに飴などをなめないと、それが30分くらいは継続するくらい、強烈です。
 「良薬口に苦し」ということなのかもしれませんが。

 とりあえず、しばらくこれも飲み続けてみる予定。
 特記すべき「健康の改善」があったら、また記事にします。

« 事前準備 | トップページ | 乗り越し »

ハーブ&アロマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハーブの世界 番外編 霊芝:

« 事前準備 | トップページ | 乗り越し »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ