« コメント、大台突破 | トップページ | 大人の宿題 »

2006年9月 8日 (金)

本当のイベリコ豚の味

 以前、天神屋でイベリコ豚のお重が出ていて、食べたことがあったのですが、味付けが強すぎて、本来の味がいまひとつ分からなかったことがあります。

 そこで、今日買い物にいったところ(ちなみに、休暇をとってしまいました)、なんとイベリコ豚が、スライスで売っていたではないですか!
 値段も、600円以下だったので、牛肉を買ったと考えれば、十分許容範囲内です。
 早速購入し、食べてみました。

 Kinakoさんのblogで、イベリコ豚の記事が載っていたことがあり、そちらではスペアリブのためか、「とろけるような」と表現されていましたが、むしろ私が食べた二回とも、肉質としては「しまった」感じを受けました。
 もっとも、「固い」というのとはまた別で、しっかり身が詰まっている…という感じです。

 そして、今回余分な味を廃して食べたため、肉の味がしっかりしていることも確認できました。
 豚肉の、上質な味(普通の肉とは、味の「密度」が異なるように感じます)があり、歯ごたえもあるので、しっかり「豚肉を食べた!」と、実感できます。
 そのため、「豚肉が好き」という人には、イベリコ豚はお勧めできると思いました。

« コメント、大台突破 | トップページ | 大人の宿題 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当のイベリコ豚の味:

« コメント、大台突破 | トップページ | 大人の宿題 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ