« 水曜に向けて、いそがしや | トップページ | 主張の強い会社 »

2006年9月12日 (火)

スパイウェア、怖い?

 私の場合、インターネットで巡回した後に、必ずスパイウェアのチェックをするのが、日課となっております。
 ちなみに、普段はウイルスバスターの「スパイウェアのチェック」で、時々フリーソフトの「ad-aware」(Lavasoftという会社から、提供されています)を使って、チェックをしております。

 そうすると…大体、一個か二個の「スパイウェア」が発見されたと報告されるのが、常となっております。
 もっとも、ほぼ全てが「トラッキングクッキー」と呼ばれる、悪性度の低いもので、しかも毎回同じようなナンバーのものばかり…だったりします。

 さすがに、ちょっと「怪しい」系統のサイトを巡ったりすれば、レジストリーと呼ばれる、パソコンの重要な部分をいじることで、情報流出の危険のあるスパイウェアに感染することもあるかもしれないのですが、そういうところを使用しないのであれば、そんなに神経質になる必要も無いのかな…と、個人的には思っております。
 普通の「企業」でも、情報収集のために、スパイウェア(トラッキングクッキー)を使用して、その人が何度訪れたかを調べたりすることがあるようですしね。

 もちろん、怪しげなサイトに行くような方は、数社のスパイウェア対策ソフトをフル活用し(ウイルスバスターのものだけだと、「漏れ」が結構あります…)、細心の注意を払う必要があるのかもしれませんが。

« 水曜に向けて、いそがしや | トップページ | 主張の強い会社 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スパイウェア、怖い?:

« 水曜に向けて、いそがしや | トップページ | 主張の強い会社 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ