« ディアピアニッシモ レビュー | トップページ | 時間指定の弊害? »

2006年8月28日 (月)

ショコラティエ テオ

 この記事で、ちょうど200個目です。
 blog開始からほぼ4ヶ月で200という数字は、ちょっと多いのかも。

 昨日、静岡へ勉強会遊びに行ってきました(笑)。
 (勉強会は、2時30分から4時までのたった1時間30分なので、ほぼ「遊びに」です)

 東京で買いそびれた品物もゲットし、ホクホク。
 そして、浜松への旅行のときに、テレビで放送されていた「ショコラティエ テオ」というところにも行ってきました。

 ここは、チェーン店のようですが、チョコレートが結構美味しいらしいことと、「マカロン」の種類が豊富との事で、行ってみたかったところです。
 今のところ、ホームページは無いようです。

 場所は、静岡県静岡市葵区鷹匠1-7-13 エスパシオ鷹匠2F となっています。
 新静岡センターから、新静岡駅方向に回って、バス停の横にある細い道を入っていくと、2階に見えてくる…と思います。
 マップをリンクしておきます。

 店に入ると…チョコレートが一杯!
 また、ケーキもあったりして、今度はそちらを試してみたいです。
 ただ、ちょっと値段は高め(クレームダンジュは550円と、キルフェボンと同じくらいの値段です)なようですが、美味しければ問題ないですしね。

 そして、マカロンですが…10種類をゆうに越えた数に圧倒!
 とりあえず、色々食べたかったので、沢山買ってしまいました。
 マカロンなら、値段も200円弱と、比較的お求めやすいですしね。
 (トリュフなどのほうが、高いです…)

Ca3400532Ca340054

 袋と、マカロンです。
 色とりどりなのが、分かると思います。
 緑色は、ビスタチオ。

 味は…かなり美味しかったです!
 今までマカロンを食べたことはなかったのですが、外側はサクッとしていて、内側はちょっぴり柔らかく、水あめみたいな不思議な感覚。
 そして、中に入っている「餡」が、それぞれのマカロンにあっていて、特にチョコレート系とバニラ味が美味しかったです。
 静岡に行ったときは、キルフェボン同様愛用することになりそうです。

« ディアピアニッシモ レビュー | トップページ | 時間指定の弊害? »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショコラティエ テオ:

« ディアピアニッシモ レビュー | トップページ | 時間指定の弊害? »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ