« 実は「爆速インターネットツール」 | トップページ | 「カーズ」観賞 »

2006年7月17日 (月)

水出しの「ダージリン」

 以前の記事で、「ダージリンは低温抽出に向く」こと、及び「ちょっと緑茶に近い味」であることを述べたと思います。

 そこで、もっとも「低温抽出」である、水出しをやってみました。
 コーヒーと同じく、茶葉を適量(ティースプーンだと6~8杯程度でしょうか)入れて、8時間冷蔵庫で冷やすだけなので、お手軽ですしね。

 味は…「こんなに美味しいなんて!」
 まろやかさといい、飲みやすさといい、最高でした。
 緑茶っぽいので、後味も非常にすっきりしております。
 もともと、「冷えたお茶」が好きな私にとっては、ベストマッチでした。
 それでいて、「紅茶」としての主張も若干残っているので、「緑茶の水出し」とはまた違った趣があります。

 水出しポットをお持ちの方は、ぜひ一度お試しください。
 ダージリンの新たな魅力が見つかるかもしれません。

« 実は「爆速インターネットツール」 | トップページ | 「カーズ」観賞 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水出しの「ダージリン」:

« 実は「爆速インターネットツール」 | トップページ | 「カーズ」観賞 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ