« 出張前の最終チェック | トップページ | 紅茶へのこだわり その6 チャイ »

2006年7月31日 (月)

ハーブの世界 その7 ブルーマロウ

 この記事も、7回目です。
 ちなみに、今回は「時間指定」で公開しておりますので、コメントは出張から帰った後となることをご了承ください。

 今回取り上げるのは、「ブルーマロウ」と呼ばれるものです。
 最近だと、「ル・シュクル」さんの記事(こちらが、リンクとなります)で取り上げられたことがあるので、お目にした方もいるかもしれません。
 実は、この「ブルーマロウ」も、ハーブの一種だったりします。

 このハーブは、呼吸器系に効果を表します。
 そのため、咳、気管支炎、タバコの吸い過ぎなどで喉を痛めている方には、かなりお勧めです。
 また、女性に嬉しい効果として、便秘の解消、にきびの防止などもあります。
 基本的に「強い」ハーブではないため、効果としては弱めなのですが、逆に言えば「気軽に楽しめる」ということもまた事実ですしね。

 そして、何よりこのハーブは、ハーブティーにすると「すごくきれいな青」になるので、見た目にも鮮やかで、夏向けだと思います。
 そこにレモンをたらすと…なんと、鮮やかなピンクに早代わり!
 そのため、「サプライズティー」とも呼ばれているようです。

 単体だと、少々においが気になる方もいるかもしれません。
 その場合は、「ブレンド」でのむことをお勧めします。
 ローズヒップなどとあわせると、比較的色合いや味のバランスが取れて、いいのではないでしょうか?
 ビタミンが補給され、更にレモンを加えることでビタミンCを摂取する方法としてはかなり優れたものになるため、肌荒れが気になる方や、タバコを吸う方にはお勧めのブレンドです。

« 出張前の最終チェック | トップページ | 紅茶へのこだわり その6 チャイ »

ハーブ&アロマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハーブの世界 その7 ブルーマロウ:

« 出張前の最終チェック | トップページ | 紅茶へのこだわり その6 チャイ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ