« ハーブの世界 その5 ユーカリ | トップページ | 家族で一番「グルメ」なやつ »

2006年7月 7日 (金)

無線LANのすすめ その1 メーカー選び

 ココログが、おかしくなっております。
 反応速度が以上に遅く、この画面が出るまで10分以上かかりました。
 試験的に、次のフォーマットを適用しているのでしょうか?
 本当に、迷惑です…。

 さて、無線LANを選ぶ上で、まず重視しないといけないと私が考えるのは、意外にも「メーカー」です。
 無線LANでは、planexcoregabuffaloの三社が有名(それぞれ、青、黄色、赤がシンボルカラーなので、分かりやすいかと思います)だと思います。

 私がもっとも「お勧めしない」のは、PLANEXの商品です。
 ここの商品は、付属しているソフトが「最悪に近い」物で、トラブルを起こしやすかったり、接続までに時間がかかったりと、悲惨でした。
 ウィンドウズのトラブルでもっとも深刻な「ブルーバック」(青い背景に、英語の文字列)が頻繁に発生したため、メーカーに問い合わせたら、なんと「ウイルスバスターが悪いと思うので、それをアンインストールしてみては」というひどい解答が帰ってきました。
 そんなこと、この危険なWEB社会で、できるはずがありません。
 その後に、相性の良いウイルスソフトは何かと問い合わせたのですが、なしのつぶてでした。
 正直、一番安いのですが、この会社だけは避けた方がよろしいかと思われます。

 次に、coregaの商品ですが、多少「相性問題」(特に、TOKAIのADSLとは、相性が悪いようです…)が発生する恐れがあります。
 そのため、私の場合、一度導入したのですが、残念ながら返品してしまいました。
 もっとも、製品自体としては、前者よりも「はるかに良い」ため、ここの商品であれば、ある程度は信用できると思います。

 最後に、buffaloの商品なのですが、三社でもっとも高価です。
 しかし、相性問題は発生しにくいと個人的には感じました。
 また、動作のためのソフトも、比較的安定度が高いと思います。
 そのため、私個人としては、この会社の製品がもっとも「安全な選択」なのではないか…と考えております。

« ハーブの世界 その5 ユーカリ | トップページ | 家族で一番「グルメ」なやつ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無線LANのすすめ その1 メーカー選び:

« ハーブの世界 その5 ユーカリ | トップページ | 家族で一番「グルメ」なやつ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ