« 同期が結婚! | トップページ | 疲れ対策、しそジュース »

2006年6月25日 (日)

コーヒーのススメ その7 ペーパードリップ追記

 最近、オレンジページで、コーヒーの入れ方の特集が載っておりました。
 そこで得た知識を元に、若干書き加えなければならない点があったため、追記という形で公開いたします。

 まず、「豆の分量」ですが、「一人当たり専用のスプーンで1杯、3人分以上の場合は、人数分よりスプーン半分程度少なめに」というのが、ペーパードリップの際における、正しい量のようです。
 最近、「薄め」のコーヒーのほうが胃にやさしいかなと思い、つい「少な目」で入れていたのですが、それだとやはり美味しくないため、この分量はきちんと守った方がいいと思いました。
 薄くするには、ミルクを入れたほうがよさそうです。

 そして、「抽出」ですが、一番大事なのは、「泡の部分が沈まないようにする」ということのようです。
 泡の部分には、強い「苦味成分」が含まれ、また「えぐみ」もあるため、苦いコーヒーが好きな人であっても、この部分が入らないようにしたほうが、美味しく飲めると思います。
 そのためには、「目を離さず、泡が沈みそうになったらすぐにお湯を継ぎ足す」ことが必要とされます。

 最後に、抽出の終わりなのですが、同じく泡を落とさないために、「ある程度ドリッパーにお湯が残っていても、そのまま外してフィルターを捨てる」ことが大切なようです。
 これは、盲点でした。
 実際試してみましたが、確かにこの方法だと、「変な苦味」が出なくて、コーヒー豆本来の味を、十分に引き出すことが出来ると思いました。

 これで、家で飲むコーヒーが、また少しだけ「喫茶店」の味に近づいたと思います。
 もちろん、「本当に美味しいコーヒー」のためには、まだまだ修行が必要ですが。

« 同期が結婚! | トップページ | 疲れ対策、しそジュース »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーのススメ その7 ペーパードリップ追記:

« 同期が結婚! | トップページ | 疲れ対策、しそジュース »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ