« 紅茶へのこだわり その2 茶葉について | トップページ | 「娘」が家にやってきた »

2006年5月21日 (日)

markの由来

 「アトラス」という会社の、「女神異聞録ペルソナ」というプレイステーション用ゲームをご存知の方は、いらっしゃるでしょうか?
 もう、10年近く前のゲームとなります。
 (新作で、「ペルソナ3」が作られるようですが)

 私のハンドルネームの、「mark」というのは、このゲームに出てくる、「稲葉正男」というキャラクターの、愛称(マーク)のつけられ方と(私は、中学の頃から名乗っていたので、このゲームで出てくるよりも、以前から名乗っていました)、同じ起源を持ちます。

 つまり、私も名前からくる子供時代の愛称が、「まーくん」だったので、そこから、「mark」というのを、自分の愛称として採用しました。
 この愛称とも、古い付き合い(15年)となるため、もはやこの愛称は、私にとっては、「セカンドネーム」と呼んでも違和感がないほど、定着しています。
 そのため、このゲームをやったときに、彼に対しては非常に親近感を覚えました。
 今にしてみると、直情熱血系に弱いというのも、彼のキャラクターの影響が少なからずあるのかもしれません。

« 紅茶へのこだわり その2 茶葉について | トップページ | 「娘」が家にやってきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: markの由来:

« 紅茶へのこだわり その2 茶葉について | トップページ | 「娘」が家にやってきた »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ